GENKO
L O A D I N G

予約について
For a reservation

ご予約の流れ
The reservation flow

  • ・ご新規のご予約は、店頭にて承っております。
  • ・お電話・E-mailでのご予約は承っておりません。
  • ・ご予約の際は、顔写真付きの身分証が必要となっております。
  • ・予約時、代金の一部を予約金として21,600円をご入金頂きます。
  • ・未成年の方のご予約は承っておりません。
  • ・基本的に、予約制となっておりますが、スタジオ見学・ご相談にはご予約は必要ありません。
  • ・当日の飛び込みは、承っておりません。
  • ・必ず、一度店頭にお越し頂きスタジオの雰囲気やアルバムをご覧頂いてからお客様にご理解・ご納得頂いた上で、ご予約を頂いております。
  • ・First, please come to our shop.
  • ・Sorry we don't take reservations by phone or e-mail.
  • ・When making a reservation, please show us your ID with a face photo.
  • ・When making a reservation, please put down a deposit of ¥21,600.
  • ・Adults only
  • ・When you would like to observe or consult with us, you don't need to make a reservation.
  • ・We don't take reservations on the day.
  • ・Before booking, we will need you to observe our studio, and see our work.

デザインについて
For a design

  • ・ご予約を頂いた日に、お客様と一緒にデザインを考えていきます。
  • ・事前にご用意することはございません。
  • ・お客様のイメージなどを事前にE-mailで送って頂くか、当日資料をお持ち下さい。
  • ・尚、お持ちいただいた資料をそのままコピーをする仕事は承っておりません。
  • ・After you make a reservation, we will put together the design with you.
  • ・We never suggest existing designs.
  • ・Please tell us your image by e-mail beforehand, or bring documents on the day.
  • ・Sorry we refuse to copy your documents.

閉じる
Close

B L O G

【タトゥー】GENKO TATTOO 根気よくやるしかないのだ、カバーアップは。


こんにちは!

 

GENKO TATTOO STUDIOです!

 

さて、今朝郵便屋さんが配達してったアベノマスク。

 

ついに届いたか、、、と思った反面

 

何故、会社に届くのだろう?

 

という疑問が同時に生まれました。

 

また、テナントビルにも届いている模様。

 

これは多く貰うことになるのか

 

自宅にも届いたらどうしたらいいのだ・・・

 

どこかに寄付できるならそうする。

 

どの道、国民の税金で作られたもの。

 

無駄にするのは、心苦しいものがある。

 

そんな中、アベノマスクのおかげでマスクの市場価格が下がったと

 

堂々と発言するお国のお偉いさんがいらっしゃいましたが

 

そろそろ市場に戻って来る時期でしょう。

 

何か寝ぼけていらっしゃったのでしょうね。

 

見なかった・聞こえなかったことにしておきます。

 


さて、最近では世の中も

 

いい加減落ち着き始めており

 

人通りも、以前と変わらないくらいまで増えた気がします。

 

相変わらず、カバーアップのご相談は多く

 

ちょっとやそっとのカバーアップには

 

動じないGENKOさん。

 

ただし、実際にやるとなると

 

かなりの時間を使って考えて進めなければなりませんので

 

傍目に見ているより、エネルギーの使用量は計り知れません。

 

簡単そうに見えますけどね

 

ただ、上から絵を描いても消えないんですよ。

 

たまに、上から白いインクで塗ってからやってほしい

 

とか

 

こんな風にこうやって進めてください

 

など

 

指定がかかると

 

正直、スムーズに進められないこともあります。

 

そこはGENKOに任せて頂きたいのです。

 

お互いの信頼関係があってこそ、という部分も非常に大きいので。

 

そして何より、カバーアップは何も描いてないところに描くよりも

 

時間がかかります。

 

相談の段階で、どんなデザインにします。

 

ということさえも断言できません。

 

元の絵が綺麗に消すためのデザインを考えるのは

 

見ているよりも難しい、ということなんです。

 

だからこそお客様には、根気よく通っていただく必要もありますし

 

デザインのアイデアもたくさん出して頂きたい。

 

カバーアップも、タトゥーもお客様との共同作業。

 

文字にすると堅苦しく難しく感じられるかもしれませんが

 

長年のキャリアとGENKOの実力は信じて頂きたと思います。

 

それでは、また次回の更新で!

 


 

 

NEW ARTICLE

CATEGORY

GENKO TATTOO カバーアップタトゥー ショップニュース

TAG

#GENKO #TATTOO #カバーアップ #ゲンコ #タトゥー #トライバル #名古屋 #名古屋タトゥー #大須 #大須タトゥー

記事一覧に戻る
Back

NEW ARTICLE

CATEGORY

TAG