GENKO
L O A D I N G

予約について
For a reservation

ご予約の流れ
The reservation flow

  • ・ご新規のご予約は、店頭にて承っております。
  • ・お電話・E-mailでのご予約は承っておりません。
  • ・ご予約の際は、顔写真付きの身分証が必要となっております。
  • ・予約時、代金の一部を予約金として21,600円をご入金頂きます。
  • ・未成年の方のご予約は承っておりません。
  • ・基本的に、予約制となっておりますが、スタジオ見学・ご相談にはご予約は必要ありません。
  • ・当日の飛び込みは、承っておりません。
  • ・必ず、一度店頭にお越し頂きスタジオの雰囲気やアルバムをご覧頂いてからお客様にご理解・ご納得頂いた上で、ご予約を頂いております。
  • ・First, please come to our shop.
  • ・Sorry we don't take reservations by phone or e-mail.
  • ・When making a reservation, please show us your ID with a face photo.
  • ・When making a reservation, please put down a deposit of ¥21,600.
  • ・Adults only
  • ・When you would like to observe or consult with us, you don't need to make a reservation.
  • ・We don't take reservations on the day.
  • ・Before booking, we will need you to observe our studio, and see our work.

デザインについて
For a design

  • ・ご予約を頂いた日に、お客様と一緒にデザインを考えていきます。
  • ・事前にご用意することはございません。
  • ・お客様のイメージなどを事前にE-mailで送って頂くか、当日資料をお持ち下さい。
  • ・尚、お持ちいただいた資料をそのままコピーをする仕事は承っておりません。
  • ・After you make a reservation, we will put together the design with you.
  • ・We never suggest existing designs.
  • ・Please tell us your image by e-mail beforehand, or bring documents on the day.
  • ・Sorry we refuse to copy your documents.

閉じる
Close

B L O G

【タトゥー名古屋・大須】From Germany!


こんにちは!

 

GENKO TATTOO STUDIOです。

 

本日、平日だと思っておりましたら

 

成人の日だったのですね。

 

ご成人のみなさま、おめでとうございます。

 

スタジオは、日曜日・月曜日の2日間

 

ドイツより、お越しいただいております。

 


お一人の方は、前にもお越し頂いており

 

今回、2回目のお客様。

 

もうひと方は、初めてのお客様でした。

 

なんと、お二人ともお仕事が外科医だそう。

 

ちょうど、遊びに立ち寄って下さっていたお客様K様が

 

海外だと、お医者さんでもタトゥーできるんだね〜

 

日本と大違いだよね〜

 

と、そんなお話に。

 

そういえば、ドクターのお客様多いんですよね海外の。

 

日本の常識、海外では非常識。そんな場面が多いので

 

そもそも、タトゥーへの認識が違いすぎますし

 

日本では、刺青イコール悪。

 

正直、そう簡単に覆ることはないと思っています。

 

何か犯罪が起きて、犯人に刺青があったら

 

「犯人には、刺青がある」

 

そんな報道を良く聞きます。

 

はたまた、ボランティアで海外のお医者さんが

 

診察をしていても、タトゥーのある医者が無料で診察をしています!

 

スポーツでもタトゥーのある選手がトライをきめました!

 

なんて絶対言わないですよね。

 

いい事してても言わないの、この国は。

 

海外からいらっしゃるお客様で、スポーツ選手の方は

 

学校に教えに行ったら、先生に

 

「刺青がある選手はちょっと・・・」

 

と、言われたんだ。

 

でも、僕はこれで試合に出ているし

 

何が問題なの?

 

そんな質問をされたことがあります。

 

私の語学力では説明が難しいので

 

GENKOに助けてもらいますが

 

日本では、ありえないことなんだよっていう説明しかできない私。

 

そうなんだ〜ってなっちゃいますけどね。

 

かなり話は脱線しましたが

 

お二人のドクターが、ドイツからはるばるやってきて下さった。

 

お一人目のお写真はこちら。

 

 

アメリカントラディッショナルなパンサー!

 

うん、いいなぁ。

 

やっぱりアメリカンはかっこいいですね。

 

この真っ黒ができそうでできない、あら不思議。

 

もう一人の方のご紹介はまた明日!!

 

それでは、最新動画も昨日アップしましたので

 

見てねー!

 

では!!

 

NEW ARTICLE

CATEGORY

GENKO TATTOO カバーアップタトゥー ショップニュース

TAG

#GENKO #TATTOO #カバーアップ #ゲンコ #タトゥー #トライバル #名古屋 #名古屋タトゥー #大須 #大須タトゥー

記事一覧に戻る
Back

NEW ARTICLE

CATEGORY

TAG