GENKO
L O A D I N G

予約について
For a reservation

ご予約の流れ
The reservation flow

  • ・ご新規のご予約は、店頭にて承っております。
  • ・お電話・E-mailでのご予約は承っておりません。
  • ・ご予約の際は、顔写真付きの身分証が必要となっております。
  • ・予約時、代金の一部を予約金として22,000円をご入金頂きます。
  • ・未成年の方のご予約は承っておりません。
  • ・基本的に、予約制となっておりますが、スタジオ見学・ご相談にはご予約は必要ありません。
  • ・当日の飛び込みは、承っておりません。
  • ・必ず、一度店頭にお越し頂きスタジオの雰囲気やアルバムをご覧頂いてからお客様にご理解・ご納得頂いた上で、ご予約を頂いております。
  • ・First, please come to our shop.
  • ・Sorry we don't take reservations by phone or e-mail.
  • ・When making a reservation, please show us your ID with a face photo.
  • ・When making a reservation, please put down a deposit of ¥21,600.
  • ・Adults only
  • ・When you would like to observe or consult with us, you don't need to make a reservation.
  • ・We don't take reservations on the day.
  • ・Before booking, we will need you to observe our studio, and see our work.

デザインについて
For a design

  • ・ご予約を頂いた日に、お客様と一緒にデザインを考えていきます。
  • ・事前にご用意することはございません。
  • ・お客様のイメージなどを事前にE-mailで送って頂くか、当日資料をお持ち下さい。
  • ・尚、お持ちいただいた資料をそのままコピーをする仕事は承っておりません。
  • ・After you make a reservation, we will put together the design with you.
  • ・We never suggest existing designs.
  • ・Please tell us your image by e-mail beforehand, or bring documents on the day.
  • ・Sorry we refuse to copy your documents.

閉じる
Close

B L O G

【タトゥー名古屋】GENKO カバーアップとデザイン


こんにちは。

 

GENKO TATTOO STUDIOです。

 

さて、今回はカバーアップや最近のデザインのご紹介をしたいと思います☆

 


カバーアップと聞いてもピンと来ない・・・

 

何に変えられるのか分からなくて悩んでいる方

 

意外といらっしゃるんですね。

 

カバーアップできるとは分かっているけど

 

デザインが・・・と、躊躇してしまう。

 

悩んでいるけど動けない理由はそこにあるのかもしれません。

 

しかし、GENKOさんはGENKOさんで

 

かなり悩んで描いていると良く言っています。

 

そう、これだけの数をこなしているGENKOさんでさえ

 

カバーアップとは、難しいものなのだそうです。

 

なので、画像を送って貰っても判断出来ない時もあれば

 

お客様が希望しているデザインが向いていない時も、もちろんあります。

 


 

例えば、GENKOさんとお客様がデザインを考えている時

 

最初から、このデザイン!とかっちり固定してしまっていると

 

お客様もそれ以外考えられない状態になっているので

 

向いてないけど、これで良いの?

 

また、おかしな事になっちゃうよ?

 

と、お客様が気づいてくれるのを待つこともしばしば。

 

そう、何と言ってもお客様は前回失敗しているので

 

今回は失敗したくない!

 

という思いも伝わって来ますし

 

私も、そんな風だったなと思うこともあります。

 

そんな時、こんなデザインもできるし

 

こんなデザインもできるんだよ。

 

というスケッチをお客様にお見せすると

 

え?!こんな風にできるんですか?!

 

と、目から鱗状態の方もしばしば。

 

分かります。GENKOのデザインの引き出しの数は恐ろしく多いのです。

 

自分だけで考えると、少ししかアイデアは出てこないけど

 

2人、しかも相手がGENKOなら自分が考えつかないデザイン・アイデアを出してくれます。

 


 

私も、かつてはインターネットで散々色んな画像を見たりしていました。

 

今見たらなんでこれが良かったんだろう?と思うことしかないわけで。

 

例えると、10代の頃の服、10代の頃の髪型、10代の頃の・・・・

 

そんな気分になってしまうんですね(笑)伝わりにくいけど、伝わりますか?(笑)

 

何も知らなかった自分は、色んな意味で無敵だったなと(今あんな格好できにゃいw)

 

若い頃の写真を見て吹き出して笑ってしまいました。

 

昔のタトゥーを描いた時、何も知らない自分はまさしく10代モード。

 

冷静に考えたらおかしな部分に気づけたはずです。

 

けど、今もタトゥーに関しては同じ状態の方が多いということ。

 

冷静になって(テンション上がるのはよくわかります)

 

デザインを良く観る。

 

冷静になると色々見えて来ます。

 

そんなの絶対後悔しない!

 

大丈夫!!と自分に言い聞かせて勢いでやったら後悔する。

 

何故ならば、タトゥーは一生消えないから。

 


さて、前置きが長くなってしまいましたね。(え?前置きだったんですか?)

 

先日、海外からのお客様のカバーアップのご相談。

 

今回は、鯉でカバーです。

 

では冷静に見て見ましょう。

 

 

元々の字、よく見てね。

 

おかしなところ、分かりましたか?

 

文字の大きさや高さがバラバラなの分かりますか?

 

滲み、綺麗に塗れていない部分があります。

 

ちなみに、「これ、間違っているんだよね」とお客様。

 

今回は、鯉でカバーアップ完了です。

 

GENKOさんって、ただ上から絵を描いている訳ではないんです。

 

だからたまに下の絵が透けちゃってるカバーアップを見かけますが

 

適当に上から絵を描けば良いってものじゃないんですよ。

 

カバーアップは、本当に腕前がなきゃ不可能です。

 

全ては冷静になって見ること。

 

そしたら、何か気付けるかもしれません。

 

それでは、また次回の更新で☆

 

 

 

 

 

 

NEW ARTICLE

CATEGORY

GENKO TATTOO カバーアップタトゥー ショップニュース

TAG

#GENKO #TATTOO #カバーアップ #ゲンコ #タトゥー #トライバル #名古屋 #名古屋タトゥー #大須 #大須タトゥー

記事一覧に戻る
Back

NEW ARTICLE

CATEGORY

TAG