GENKO
L O A D I N G

予約について
For a reservation

ご予約の流れ
The reservation flow

  • ・ご新規のご予約は、店頭にて承っております。
  • ・お電話・E-mailでのご予約は承っておりません。
  • ・ご予約の際は、顔写真付きの身分証が必要となっております。
  • ・予約時、代金の一部を予約金として21,600円をご入金頂きます。
  • ・未成年の方のご予約は承っておりません。
  • ・基本的に、予約制となっておりますが、スタジオ見学・ご相談にはご予約は必要ありません。
  • ・当日の飛び込みは、承っておりません。
  • ・必ず、一度店頭にお越し頂きスタジオの雰囲気やアルバムをご覧頂いてからお客様にご理解・ご納得頂いた上で、ご予約を頂いております。
  • ・First, please come to our shop.
  • ・Sorry we don't take reservations by phone or e-mail.
  • ・When making a reservation, please show us your ID with a face photo.
  • ・When making a reservation, please put down a deposit of ¥21,600.
  • ・Adults only
  • ・When you would like to observe or consult with us, you don't need to make a reservation.
  • ・We don't take reservations on the day.
  • ・Before booking, we will need you to observe our studio, and see our work.

デザインについて
For a design

  • ・ご予約を頂いた日に、お客様と一緒にデザインを考えていきます。
  • ・事前にご用意することはございません。
  • ・お客様のイメージなどを事前にE-mailで送って頂くか、当日資料をお持ち下さい。
  • ・尚、お持ちいただいた資料をそのままコピーをする仕事は承っておりません。
  • ・After you make a reservation, we will put together the design with you.
  • ・We never suggest existing designs.
  • ・Please tell us your image by e-mail beforehand, or bring documents on the day.
  • ・Sorry we refuse to copy your documents.

閉じる
Close

B L O G

【GENKO TATTOO STUDIO】GENKO タトゥーって痛い?


こんにちは!

 

GENKO TATTOO STUDIOです☆

 

本日は、色々な質問を頂くのですが

 

「タトゥーってどんな痛み?」

 

というお題。

 

やってみたいけど、痛いんですよね?

 

初めての方には、よく聞かれる質問ですが

 

錆びたナイフで切り刻まれる痛みですか?

 

などなど、初めての方はよくわからない事が多いタトゥー。

 

そんなタトゥーの痛みについて少しお話したいと思います。

 


まず、都市伝説のように言われている

 

「錆びたナイフで切り刻まれる痛み」

 

というのは、実際に錆びたナイフで切り刻まれた事がないので

 

筆者の私にはわかりません・・・ごめんなさい。

 

はっきり言ってしまうと

 

やった事がある人にしかわからない痛み

 

としか言いようがありませんが

 

アーティストによって全然違うというのが大前提です。

 

実は、同じじゃありません。

 

例えば、他店でやった事があるお客様がGENKOがやると痛くない。

 

という事は、結構あります。

 

比べる対象があるので、そう言っていただける事は実際多いのです。

 

実際に、筆者の私もそうですが

 

GENKOの作業は、早くて痛くないのでびっくりしましたから。

 

寝てしまう方も多いので

 

そのくらいの痛みです。

 

100パーセント、とは言い切りません。

 

痛い・痛くないは個人差があります。

 

例えば、お酒ってアルコール度数が低くても

 

すぐ酔ってしまう方もいれば

 

全然酔わない方もいらっしゃいますよね。

 

そこは個人差なので、こんな痛みですと言っても

 

やってみなきゃわからないというのが、本音だったりもします。

 

ただし、何度も言ってしまいますが

 

アーティストによって全然違うというのは、間違いなく私が経験したので

 

実際にあります。

 

それだけは、はっきり言い切れるのかなと思います。

 

それじゃあ、お店選びがわからない!

 

という方、次回タトゥーショップ選びのコツをアップしますので

 

良かったらまた明日こちらのブログまでお立ち寄りくださいね♪

 

#タトゥーショップの本音

 

ではまた次回☆

 

 

 

 

 

 

 

NEW ARTICLE

CATEGORY

GENKO TATTOO カバーアップタトゥー ショップニュース

TAG

#GENKO #TATTOO #カバーアップ #ゲンコ #タトゥー #トライバル #名古屋 #名古屋タトゥー #大須 #大須タトゥー

記事一覧に戻る
Back

NEW ARTICLE

CATEGORY

TAG